ホットヨガの服装

フィットネスクラブで初めてホットヨガのレッスンを受ける場合、「どんな服装でレッスンを受ければいいの?」という疑問はよく聞かれます。別に決まった服装はありません。フィットネスクラブに相談しても「動きやすい服装では何でもいいですよ」のように言われるはずです。しかしあまりダボっとした服装は避けて、体にぴったりフィットするものが好ましいです。Tシャツよりもブラキャミソールやタンクトップなどがいいでしょう。

ダボっとした服装でエクササイズをすると、自分のポーズを確認しにくいです。ヨガは正しい型でエクササイズできていないと、せっかくの効果も半減してしまいます。ブラキャミソールがおすすめなのは、ブラジャーをつけているとどうしても動きが制約されるからです。ホットヨガの場合、意外と全身の筋肉を大きく使うので窮屈なブラジャーなどは身に着けない方がいいです。

また普段あまり汗をかかない人でも、ある程度の時間ホットヨガをしているとダラダラと大量の汗をかきます。そこで速乾素材の服を着てエクササイズを受けるのがおすすめです。でないと体にベタッと汗によって服がくっつくような感じがして気持ち悪いです。また汗を十分に含んだ服装は重たくなるのも不快に感じる理由の一つです。